ロンドン郊外の会社に勤めるリジー。4年前、彼女は憧れの男性フィリップとベッドをともにしたことで誰にも言えない秘密を抱えていた。ある日、音信不通だった彼が突然現れてこう告げた。「君にもう一度会いたかった」彼は覚えていないの? 別れ際に投げつけた残酷な言葉を――!?

More by JET & シャロン・ケンドリック